SKY3DS PLUS | R4I GOLD 3DS | R4I SDHC B9Sのブログ

任天堂ゲームが大好きだから、いろんなマジコンを集めています。皆にシェアしたいです。よろしくお願いします!

R4iマジコン:「wrong date or firmware expired」問題の解決方法

先日、友達からR4i SDHC 3DS RTSマジコンをもらいました。R4i-sdhc公式サイトで最新のファームウェア「1.84b」をダウンロードして、N3DS V11.6で起動してみたが、「wrong date or firmware expired」のエラー提示が出てきました。


firmware expired」ってどうしよう?他に期限切れないファームウェアがあるんですか?今最新ファームウェアが「1.84b」だったのに~

とりあえず、N3DSの日付と時刻を再設定してみようかなと思って、なんか成功にできました。
さて、別の解決方法がないのですか?

WEBサイトでこの問題について検索してみたが、もう一つ方法を見つけました。

「Ysmenu」でこの問題を解決できそうです。「Ysmenu」を利用して、「firmware expired」の問題を完璧に解決できます。

DS用マジコンDSTTのメニューはR4などに比べて非常に使いづらいです。
そこで、DSTTのメニューをR4などのメニューに似たつくりにする
YSMenuというものについて説明したいと思います。
これはyasu氏が作成されたDSTTオリジナルメニューとなっています。

ダウンロードはこちら(yasu氏のHP)から。

以下、導入方法についてです。
①ダウンロードしたYSMenuを解凍します。
②YSMenuフォルダのttextract.exeを、公式のTTMENU.DATのある
 フォルダで実行します。
 (ttdldi.datとttpatch.datファイルが作成されます)
③microSDにYSMenuフォルダを作成し、その中にこの作成された2つのファイルと、
 解凍したYSMenuフォルダにあるYSMenu.iniファイルを入れます。
④解凍したYSMenuフォルダのYSMenu.ndsに、DSTT用のDLDIパッチをあてます。
 (DLDIファイルは、こちら(yasu氏のHP)の下のほうにあるttio.dldiをダウンロード、
解凍します)
 NDS ROMタイトルを変更するソフトを使ってDLDIパッチをあてます。
⑤公式のTTMENU.DATの代わりに、パッチをあてたYSMenu.ndsを
 TTMENU.DATにリネームしたものをmicroSDにコピーします。
⑥microSDにTTMenuフォルダを作成し、その中に、公式のTTMenuフォルダから
 infolib.datとttreseet.datの2つのファイルをコピーします。
 (この2つを入れないと、ロム読み込みに時間がかかる、リセット機能をONに
 していると起動できないといったことになります。)
⑦NDSでDSTTを起動すると、R4のようなメニュー構成になっています。


YSMenuを導入したDSTTでチートを使う場合は、こちらのDSTTファームから、
YSMENU_FONT_SET_R01.zp(2008.11.02現在)をダウンロード、解凍し、
system.fon, system.ank, system.l2u, system.u2lの4つのファイルを
YSMenuフォルダに入れます。
そして、チートコードの書き込まれたusrcheat.datファイルを
YSMenuフォルダに入れます。